本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。

ダイソーの離乳食使い捨て食べこぼしシートが便利すぎる!【育児必見】

子育て

離乳食が始まると、食べこぼしで床が大変なことになりますよね。

我が家も大変なことになり、食べこぼし対策に何かいい方法はないかと探していました。

そんな時、ネットで出てきたのがダイソーのマスカーフィルムです!

私も実際にダイソーで販売していたものを買って使用してみました!
(2024.6月現在・セリアの物は廃盤になっているそうです)

この記事でわかること!

・実際にダイソーのマスカーフィルムを使用してみて
・マスカーテープのメリット、デメリット
・マスカーフィルムの離乳食以外の活用方法

ダイソーの離乳食使い捨て食べこぼしシート(マスカーフィルム)を実際に使用してみてどうだったのか解説していきたいと思います!

ダイソーの離乳食の使い捨て食べこぼしシート(マスカーフィルム)活用法

離乳食の時期になると、赤ちゃんが食べこぼすのは避けられないことですよね。

特に、つかみ食べや遊び食べを始めると、床はすぐに汚れてしまいます。

そんな時に役立つのが、使い捨ての食べこぼしシートです。

ダイソーの使い捨て食べこぼしシートとは?(マスカーフィルム)

ダイソーでは「離乳食の食べこぼしシート用」ではないですが、使い捨ての「マスカーフィルム」が売られています。

・店舗の規模によって取り扱っていないところもあるようなので確認してみてください。
・私は「リフォーム」売り場にあるのを見つけました。


このシートを使えば、離乳食の食べこぼしを簡単に片付けることができます。

1年前に販売されていたもののサイズよりも内容量は少なくなっていました。
※550mm×14m現在売られている物は、550mm×10mです)

ダイソーのマスカーフィルムの特徴と使い方

ダイソーのマスカーフィルムには下記の特徴があります!

サイズ:離乳食チェアの下に敷くだけで十分な大きさ。
使いやすさ:シートは薄く、持ち運びも簡単。使う時は広げて敷くだけです。
コスト:100円均一なので、コストパフォーマンスが高い

使い方は簡単です。

離乳食チェアの下にフィルムを敷き広げ、食べこぼしが終わったらそのままマスカーフィルムごと捨てるだけです。

使い終わったマスカーフィルムを捨てるだけなので、掃除も簡単で大変助かりました。

ですが下記の点には注意が必要です。

・マスカーフィルムが足裏にくっつくので注意
・何枚か引かないと行けない

その他の点については今の所、気になる点はありませんでした。

継続して使い、使用感を伝えられたらと思います。

ダイソーのマスカーフィルムに他の活用方法はある?

マスカーフィルムは元々塗装工事での汚れ・塗料のハネ防止塗装などのために使用するため、

工作やお絵かきの際のシートとしても活用できます。

離乳食以外の用途でも使えるのはいいポイントですね!

たくさん買っても何かしらには使えそうです。

まとめ

離乳食の食べこぼし問題を解決するためには、ダイソーの使い捨てシート「マスカーフィルム」が非常に便利です。

安価で手軽に使えるため、毎日の片付けの手間を大幅に減らすことができます。

毎日の離乳食タイムが楽になるだけでなく、工作やお絵かきなど他の用途にも活用できます。

赤ちゃんとの時間をもっと楽しむために、ぜひ一度試してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました